らすべぇ~の ベガスな旅と妄想

                               ラスベガス好きのブログ

MENU

ラスベガス旅行~2015年まで カジノ編②

f:id:lasvegas-love:20170510140208j:plain

らすべぇ~です!

ラスベガスのカジノのこと、前回の続きです。

私達がするのはスロットマシーンです。
私達がラスベガスに行くようになったのは、15年以上前。
当時、25¢の台で遊ぶ事が多かった。
スロット台を止める時はCASH OUTを押しますが、ぜ~んぶコインで出てきました。
どのカジノにも、プラスチック製のカップがあって、それに移します。
コインで結構手が汚れます。
プラスチックのカップといっても、ホテルの写真やロゴなどでラッピングされ、記念に持ち帰った人も多いと思います。

f:id:lasvegas-love:20170517153317j:plain

それを持って台を移動。
次の台に、ちまちまコインを投入。
または、キャッシャーの所に行き、両替します。
出た時は、それで良いですが、負けながら台の移動を繰り返すと、端数のコインがたまっていく一方です。
プレイする時に投入するお札も、100ドル札を入れて、すぐにプラスになった時には大量のコインが出てくるハメに。
なので、いつも20ドル札に両替してから遊んでました。

f:id:lasvegas-love:20170512140449j:plain

今は少し寂しいけど、と~っても便利。
CASH OUTを押すと、レシートが出てきます。
カジノ内のあちこちにATMの機械があるので、それにレシートを入れればお金が出てきます。

このATM、両替もしてくれます。
チップ用の少額紙幣を持ってない時、お札を入れるだけ。
助かります。

さて、今までのトータルの勝敗は?
なんの記録も残してませんが、確実に負けてます。

勝つときも、ありました。
一度、らいおん君(夫)が、次々あてた旅行がありました。
遊び始めると、割とすぐに🎰!!!
MGMの当時やってたEFXというショーの台で、数回回してすぐに出し、
ルクソールホテルでも何か出し、
買い物に行ったシーザーズパレスで、私のトイレ待ちの間に777を揃えてたり・・・。
とにかく、しょっちゅう777やボーナスゲームを出してました。
ミラクル!!!
勿論、ダメな時もありましたが、勝ちのほうが勝りました。
この時は、短い旅行だったのこともあり1.5人分くらいの旅費が浮きました。

f:id:lasvegas-love:20170512155324j:plainf:id:lasvegas-love:20170512155355j:plain

勝利の女神はいる!?
その時は、確かにいました。
でも、女神さまも忙しいようで、次の旅では、いなくなってました。

女神さま、また来てくれないかな~。
いつでも、待ってます。

ただ私、そんなに欲張りではありません。
欲の塊のような人間ではないはず。
そして、そんな大勝ちできるのは、ごくわずかの人だけとわかっています。
勿論、勝てるなら勝ちたいけど、そこまで贅沢は言いません。
「ちょんちょん」でいいんです。
(ちょんちょん って北海道弁のようです。 収支がちょうどつりあっている。とんとんの意味です)
そう、
少し、遊ばせてくれれば良いんです。
長く楽しく遊びたいんです。

f:id:lasvegas-love:20170512140728j:plain

私達は、以前より金額設定が高めの台で遊ぶようになってきてます。
はじめはは、25¢の台をやる事が多かった。
3枚掛けの台が多いので、1回転するのに0.75ドル。
そのうち、寝る前だけ「小さな冒険」といって、エレベーターそばで1ドル台に手を出すように。
今は、だいたい1ドル台で遊ぶ事が多いです。
基本、MAX BET
3枚掛けが多いかな。
5枚掛けなんてのも・・・。
そんなに、金銭的に余裕あったっけ?
ただ、レンタカーを借りるようになってから、カジノをやる時間は少なくなりました。
セールの時期などは特に、やらない日もあります。
以前よりも、深追いしなくなったかもしれません。
そう考えると、使うお金は増えてないのかもしれません。
日本でドルに両替しないで、手持ちのドルで済ませてる旅行が、何度かありましたし・・・。

カジノのポイントカードのようなものがあるのですが、収支が見れることを、今更ですが知りました。
見ると、負けが大きい年もありましたが、それこそ「ちょんちょん」くらいで済んでる年が多いかなぁ。
まぁ、5年前くらいまでしか見れませんでしたけど・・・。

f:id:lasvegas-love:20170512161919j:plain

昔は、カジノのキャッシャーで日本円をドルにかえたことも何度かありました。

そういえば、むか~し、銀行口座をつくったことがあります。
カジノで負けこんだ時におろせるようにと。
シティバンクの支店があったので、旅行の前に日本で口座をつくりました。
ATMの操作くらい、できるだろう。 と思ってました。
案の定、カジノで手持ちのドルがなくなっていきます。
さぁ、ATMへ。
日本のATMのような画面のわかりやすさを想像してましたが、
文章ばかりで、よくわからない。
それも、小さい字!!
適当に操作しますが、無理でした。
気づきませんでしたが、後ろに白人のおじさんが一人並んでました。
おじさんは、モタモタしてる私達にかわって、ATMを操作してくれるという。
特に愛想が良いわけではない。
おじさんが、悪い人なのではないかと不安を感じましたが、NOと言えない日本人。
そして、お金は必要でした。
ネコババされないか、おじさんの手元を凝視。
無事、お金をおろしてもらえました。
おじさんは、そのまま、自分のお金をおろしはじめました。
おじさんが悪い人じゃなくて良かったけど・・・。
今は、もしかしたらもう少しATMの画面が見やすくなってるかもしれませんが、この作戦はやめました。

f:id:lasvegas-love:20170512163914j:plain

私達、MGMのエレベーター近くのライオンの台で、よく遊びます。
どこのホテルでも、そのホテルのロゴやテーマをイメージしたスロット台が大抵あります。
ライオンの台は、それです。
すごくシンプルな台です。
そして、出てる時は、お客さんが割合います。
あまり出してない時は、がらんとした感じ。
わかりやすいですね。

だいぶ前ですが、ハイリミットエリア近くのスロット。
25¢台と思って、らいおん君が100ドル札投入。
回したとたん、100の数字が80に。
うそ!?
1回回すだけで20ドル減る!?
記憶は定かじゃないですが、たぶん5ドルの4枚がけ!
1ドル120円以上の頃だったと思います。
1回転で2400円!?
幸い、すぐ気づき、その1回転目でBarが出て、20ドルは戻りました。
そのまま、100ドルをCASH OUTして、逃げました!!!
設定金額・枚数、気をつけましょう。
ハイリミットエリアの近くは、お高い台が多いですね。

f:id:lasvegas-love:20170512173511j:plain

ハイリミットエリアは、通りすがりでチラッと見るくらい。
スロットは、いても1~2人くらいしか見たことはありませんが、
テーブルゲームのエリアには、中国人と思われるアジア人がるいる事、多いですね。
カジノで、日本人らしき人に会う事はほとんどありません。
昔、日本からラスベガスへの直行便があった頃は、日本人旅行者は今よりは多かったと思いますが、その頃もほとんど見かけませんでした。
日本人旅行者は他と比べ、カジノにお金を使わない人が多いようです。

f:id:lasvegas-love:20170512172833j:plain

ある時、帰国の前夜。
黄色いシャツの白人男性が夢中でMGMのライオンの台をやってました。
出したり、のまれたり。
その時は家族かな?も一緒にいましたが、そのうち男性一人に。
出すまで止めれないんだね~と言いながら、私達は荷造りとわずかな睡眠のため部屋に戻ります。
0時を過ぎてたのか否か、覚えてません。
朝のホテル出発は、5時とかそのくらい。
「まさか、まだ居ないよね~」と覗いてみると、黄色いシャツの白人男性が一人でスロットを続けてました!!!
本当にびっくりしました!!!
家族に、愛想つかされたんじゃないかな~。
勝って満足したら止めるでしょうから、たぶん負けてたんでしょうね。

かなり印象的な出来事でした。

その後どうなったのか、わかりませんが・・・。

f:id:lasvegas-love:20170512220438j:plain

長くなってしまいました。
また、続き書きます。

お付き合いいただきありがとうございました。